セラミック治療

美しく、健康的な口元を実現します

小嶋デンタルのセラミック治療とは

セラミック治療とは、歯の欠損部や修復部を、強く、美しく、身体や口腔内にとって親和性の高い素材で補う治療のことを言います。

本物の歯と変わらない綺麗な見た目と、強固で経時的変化にも強いセラミックは、ホワイトニングや矯正と併用してセラミック治療を受ける患者様もいらっしゃいます。
また、保険では再現が難しい色を選択することができたり違和感のない見た目を提供することができます。

セラミック治療が対象となること

1. 口腔内に装着されている、銀歯や変色した被せ物を白くしたい
過去や現在の保険診療においては銀の材料が使用されます。銀歯は口を開けた時に目立ち自然な笑顔が失われる可能性があります。また経年的に変色した詰め物も、審美的に気になり会話などで気を使ってしまう可能性もあります。この場合セラミックによる被せ物(クラウン)詰め物(インレー)に交換することができます。
2. 短期間の治療で歯並びを改善したい
セラミックを使っての審美的な矯正治療も可能です。歯の隙間などをセラミックの被せ物を使用しながら整えていくことで、色や形において満足を得られることができます。ただし、大掛かりな歯並びの改善は通常の歯牙矯正治療をお勧めさせていただいております。
3. 芸能人のような白い歯にしたい
セラミックは審美的に優れます。金属を使用しない為、光の透過性がよく透明感があり審美的に非常に優れます。また半永久的に変色せず、強い素材ですので半永久的な白い歯を手に入れることができます。特に人前でお仕事をされる方はお勧めです。
4. 金属の影響のない治療を受けたい
セラミックは金属を使用しないメタルフリーな治療法です。その為金属アレルギーの方でも安心して治療を受けることができます。またセラミック自体は、身体への親和性が高く、安全な材料です。

セラミック治療の種類

セラミッククラウン治療

白い被せ物(クラウン)です。
銀歯を白い被せ物に交換することもできますし、部分的な歯並びの改善もできます。
半永久的なホワイトニング目的で行われる方もいらっしゃいます。

e-maxクラウン:¥105,000
ジルコニアクラウン:¥132,000

セラミックインレー治療

白い詰め物(インレー)です。
完全に被せてはいないが部分的に黒い銀歯や虫歯の治療後の詰め物が対象となります。
小さい銀歯も数が多いと黒く見えてしまいます。
白く強固なセラミックインレーに変えることで著しく改善されます。

e-maxインレー:¥50,000
ジルコニアインレー:¥61,000

セラミックラミネートベニア治療

歯の表面を一層削合し、歯の型を取ることで最小限の削合でセラミックにより審美的回復ができます。前歯に限局されます。部分的な歯の隙間を改善するために行われる方が多いです。

e-maxベニア:¥71,500
ジルコニアベニア:¥80,000

セラミックの種類

オールセラミックe-max

オールセラミックとは、すべてセラミックからなる素材の総称です。
光を透過するため、まるで天然の歯のような透明感があり、年月が経っても変色が少ない素材です。
ジルコニアと比べると、強度は劣りますが審美的に優れた素材です。
基本的に単独での修復、補綴に用いられ、ブリッジなどの連結は不向きとなります。

オールセラミックジルコニア

オールセラミックの最高峰と呼ばれるジルコニア。
E-maxに比べ強度がかなり向上し、インプラントや連結、ブリッジなどにも適応できます。
またジルコニアも数多くの種類があり、天然の歯のような透明感を持たせることもできます。
セラミック治療における、優れた審美性・強度を持つ最高級素材です。

ジルコニアの優れた特徴

ジルコニアは、強く・軽く・美しく、そして身体に優しい素材です。
ジルコニアは強度と靭性をもち耐久性、耐食性、耐熱性にも優れ、美しく人体の馴染みも高いことから、金属に代わる世界的に注目されているセラミックです。
世界では、インプラントのフィクスチャー部分もジルコニアに代わってきています。
骨と結合するほどの生体親和性に優れる材料になります。

・強くて丈夫な素材なので、しっかり噛むことができる
・金属では出せない透明感のある自然な歯を作ることができる
・金属の1/3の軽さで歯に対する負担も大幅に軽減
・身体への馴染みが良くインプラントにも使用できるほど身体に優しい
・金属未使用であるため、金属アレルギーの方でも安心
・耐熱性、耐久性、耐腐食性が極めて高い素材

価格の安い白い歯は本当にセラミックですか?

患者様の中には、価格の安いセラミック治療を受けたが、数年で破折や硬度の咬耗などを認めてしまったと仰り来院される方もおられます。

白い歯=セラミックと考えている患者様もいらっしゃいますが、実はハイブリッドのようなセラミックとプラスチックを混合させた材料で直しているケースもあります。

またセラミックの材料はかなり種類があり、非常に硬度の弱いセラミックもあります。
材質が高くなるにつれて価格もどうしても上がります。

しかし、今後一生使用すると考えれば、また再治療の可能性が減るのであれば、投資としては十分良いと考えられます。
再治療するたびに、歯がなくなっていき神経を治療することになったり、最終的に抜歯が必要となってしまうこともあります。

歯にとっても、身体にとっても適切なものを入れるようにしましょう。

PICK UP CONTENTS

診察時間

  • 9:00~13:00
  • 9:00~13:00
  • 9:00~13:00
  • 9:00~13:00
  • 9:00~13:00
  • 9:00~13:00
  • 14:30~18:00
  • 14:30~18:00
  • 14:30~18:00
  • 14:30~18:00
  • 14:30~18:00
  • 14:00~17:00

休診日:日曜

〒422-8042 静岡県駿河区石田3−11−32

Google Map