Blog
ブログ

抜歯後2ヶ月で埋入へ

2021/04/23

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。

 

右下歯根破折にて抜歯となった患者様。
かなり大きく嚢胞を形成しており、抜歯後の嚢胞摘出し綺麗にするのがとても大変。
抜歯後はインプラント治療を希望。

 

術前のレントゲン。

 

 

 

 

 

このように破折し、大きく根尖病巣ができているのがわかります。
抜歯後2ヶ月でCT撮影を行いました。

 

 

 

 

だいぶ骨が回復してきています。47に該当するインプラントのみ手前が少しまだ完全ではありませんがCT値においては骨が形成されているのが確認できます。

 

 

 

 

抜歯後70日で埋入しました。
埋入後の初期固定は良好で、骨質も非常によかったですね。
抜歯後の搔爬がやはりポイントになるなという感じです。

 

たまに抜歯するだけで、中の炎症が残ったままになっているケースがありますが、そのような場合は抜歯後治癒不全や、インプラント時に骨が弱かったりすることがあります。

 

インプラント体が良くなっても宿主側である受け入れ側の準備ができていないとインプラント治療は成功しません。
しっかりと行っていくことが大切となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental

トライアスロンで健康ライフブログ(趣味のトライアスロンのレース記です)
http://triathlon51.comhttps://ryu-medical.com/wp-admin/

インプラント専用サイト
https://ryu-implant.net