Blog
ブログ

デンタルフロスってとっても大事!

2020/01/24


 
こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。
 
皆さん、デンタルフロスしていますか??
よくアメリカの映画でも、デンタルフロスしなさい!って母親が子供に注意している場面が多くあり海外では、歯ブラシと同じ感覚でデンタルフロスをしているのがよくわかります。
 
実際に日本では、実際手にしたことがある人は少なく、外国人のフロス使用率が70%なのに対し、日本人のフロス使用率はなんと、たった20%です…..。
 
これは、保険制度の関係もありますが、日本は国民皆保険制度を導入しているため基本的には、歯が痛くなったり虫歯になったら歯医者に行く!という感覚の方がほとんど。
 
海外では、歯科は保険適応されない(されていても高い保険料を支払っている)ため、予防の意識が非常に高いのに対して、比較的に日本は、オーラルケアに対する意識が低くほとんどの日本人が毎日のお手入れで使うのは、歯ブラシ1本と、歯磨き剤のみ。
 
ドイツや、スウェーデンなどの歯科先進国である北欧では、平均6個も口腔内の手入れで使用しているということですよ!
 
デンタルフロスの使用するメリットとしては
 
①ブラッシングで取れない汚れが落ちる
→特に、歯間やコンタクト部と言われる部位は毛先が絶対入りませんので、フロスが必須になります。どんなにしっかり磨いてもデンタルフロスをすると汚れが取れるというショッキングですよ!
 
②口臭予防となる
→歯間に詰まり、気になって取れれば良いのですが症状がなくずっとそのまま詰まったままという場合もあります。そこに細菌が集まり、口臭の原因となってしまいます。
 
③被せ物や詰め物のチェックができる
→デンタルフロスを使用することで、治療した部位のチェックができます。
詰め物が欠けていたり、外れかかっていたりするとデンタルフロスで引っかかる、または外れるなどの状態になります。気づかないでいることで虫歯が進行してしまう場合もあるので非常に重要になります。
 
このようにデンタルフロスは、非常に口腔内を清潔に保つためにも必須なアイテムになります。是非とも習慣にしていきましょう!
 
 
 
コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental
 
トライアスロンで健康ライフブログ(趣味のトライアスロンのレース記です)
http://triathlon51.com