Blog
ブログ

歯を白くしたい

2022/08/16

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。

 
歯を白くしたいという希望の方は非常に多くいらっしゃいます。
毎日鏡を見るときに自分の歯の色が気になる、人と話をしていて歯の色が気になる、写真を見て自分の歯の色にショックを受けたなど、歯の色に対して様々な場面で感じることがあるようです。

 
歯を白くするためには、どのような方法があるか本日はまとめてみました。
歯を白くするという概念に対しての捉え方は2つあります。

 
・自分の元の歯の白さに近づける
・自分の元の歯より白くする

 
どちらを目指すかにより、方法も当然異なっていきます。
着色がついていて歯の色が気になり白さが奪われている場合は、クリーニングをするだけでも綺麗になるためホワイトニングはしていなくても今より、白くなることはできます。
しかし、それ以上はなかなか白くはなりません。

 
後者である自分の元の歯より白くするということに対しては、ホワイトニングないし、被せ物や詰め物により色を変えていく必要があります。
これはプラスαとしての治療。

 
要するに、歯を白くする方法としては
①マイナス(着色や変色)をゼロに戻す
②ゼロを1以上にする
のどちらかになってきます。

 
患者さんがどのようなイメージを持っているのかを先によくヒアリングしてから進めていく必要があります。患者さん自身も、歯を白くしたいということに対して、どの程度白くしたいのかを含めよく考えておくと治療がスムーズだと思います。

 
モデルのように、人工的でいいから歯を徹底して白くしたいというオーダーの患者様。

 

 
上は全て6前歯セラミックで色を作っています。
ホワイトニングではここまで白くすることは困難ですので、最初からセラミックで対応。
下の歯は今後ホワイトニングしていく予定となっています。

 
歯が汚れてきたから白くしたいという方は、意外とクリーニングだけで十分な場合もあります。
歯の色で気になる方はご連絡ください。

 
 
 
 
 
コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental

インプラント専用サイト
https://ryu-implant.net