Blog
ブログ

他院で行っているインプラントのリカバリーに関して

2021/09/22

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。

 

インプラント治療をされる方が非常に増えてきており、当院にも他院でインプラントを過去に行っておりその部位の被せ物の新製やリカバリーなどのケースも増えてきています。

 

インプラントメーカーは数多く存在しており、当院で採用しているメーカーは4種類。

 

規格的にほとんどのメーカーと互換しますが、稀に互換しないものもあります。

 

そのような場合は、埋入されているインプラントメーカーに機材の発注をかけなければなりません。

 

よって他院でインプラント治療を行った場合に転院される場合は

 

・インプラントメーカー
・インプラントの種類(タイプ、長さ、直径)

 

上記の情報が必須となります。
もちろん、かなり昔でインプラントを行ったクリニックが閉院してしまっているケースに関してはレントゲン所見含めこちらで精査していきますが、少し時間を要する可能性があります。

 

事前に上記がわかっていればスムーズに処置へ移行することができます。

 

当院においてもインプラントを行っている患者さんは、専用の記録媒体にて保存しています。

 

患者さんが遠方へ転勤などされる際は、その情報をお渡しさせていただいております。

 

これがあれば、インプラントを行っているクリニックであればどこでも対応が可能となります。

 

インプラントメーカーは数多く存在しますが、インプラントメーカーによる成功率の差はさほど大きくありません。

 

そのためクリニックによって採用しているメーカーも違いますので、確実にどのメーカーでどのタイプのインプラントを行うのかを確認するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental

インプラント専用サイト
https://ryu-implant.net