Blog
ブログ

セレックによるセラミック治療

2021/08/20

 

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。

 

セレックの最新機種を導入しました。
これにより、セラミック治療の装着までの期間短縮が実現しました。

 

今までは、スキャナーで読み込んだものを技工サイドに送って作成していたのですが、これにより院内で内製化が可能になり、最短で当日、通常であれば中3日で装着が可能となりました。

 

セラミックで対応できるのが、通常のセラミックかジルコニア。
価格は今までの半額ぐらいで提供できるようになりました。

 

しかし、ケースによってはセレック適用外の場合がありそのような場合は技工サイドに通常通り出す必要があります。

 

適用外の場合とは、

 

・審美的要素が高い症例(特別な色や色の再現がセレックだと難しい場合)
・形成量がとれない場合(神経が生きている歯のクラウンなど)
・歯肉の深い位置から立ち上げる必要がある場合(スキャナーが読み取れない)

 

上記のような場合は、技工士さんの手を加えた方が確実なケースがあります。
その判断は担当歯科医師の方で行っていきます。

 

過去にもセレックは販売されていましたが、適合や精度で課題がありましたが今回スキャナー及び削り出し装置の精度が劇的に向上したため導入となりました。

 

短期間での治療を希望されている方にとっては非常に有益ですのでぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental

トライアスロンで健康ライフブログ(趣味のトライアスロンのレース記です)
http://triathlon51.com

インプラント専用サイト
https://ryu-implant.net