Blog
ブログ

親知らずの抜歯

2021/03/06

 

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。

 

残りの1本親知らず抜歯希望で来院された患者さま。

 

完全埋伏ですが、就職する前に抜歯しておきたいと来院されました。
昨年は左下を抜歯し、今回は右下の抜歯を希望。

 

 

完全埋伏状態であり、横に埋まっています。
神経も比較的近接。

 

前回左下を抜歯した際は、麻痺などは特に起きずに経過しましたが、今回も可能性は説明。
問題なく抜歯が完了しました。

 

親知らずを抜歯するタイミングは人それぞれですが、就職する前や、休みの期間中に抜歯するというのは戦略的に良いと思います。

 

社会人になったり、就職してからだと平日はほとんど時間が取れないですし、なんだかんだで抜歯できずに腫脹と痛みを繰り返しながら、経過を見ていくことが多い傾向です。

 

今回のように水平埋伏しており、将来的に出てくる可能性がなく手前の歯や他の歯に影響を与えるような歯に関しては早期抜歯が望ましいです。

 

残しておくことで、大切な仕事に集中できなくなってしまったり最大パフォーマンスに影響が出る可能性もあります。

 

忙しいビジネスパーソンこそ、口腔内も管理しやすい環境にしておくべきだと考えます。
親知らずがあることで他の歯にも影響を与えることが多いですしね。

 

もちろん抜歯する必要がない親知らずもありますので一度歯科医院でチェックを受けて判断するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental

トライアスロンで健康ライフブログ(趣味のトライアスロンのレース記です)
http://triathlon51.com

インプラント専用サイト
https://ryu-implant.net