Blog
ブログ

インプラント治療を選択する人が増えています

2021/01/06

 

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。

 

 

歯を欠損した場合や、先天的に欠損している時に選択されるインプラント治療。
欠損部への補綴治療は、ブリッジや義歯などがある中、なぜインプラント治療を選択するのか…

 

・健康な歯を削りたくない
・隣の歯とつながらず単独である
・外す手間や外れてくる不便を感じたくない
・違和感を最小限にしたい

 

大きくはこのあたりになると思います。
インプラントは欠損部分だけで補うことができるので、周辺にある健全歯に負担をかけないため長期的に予後が良好であるほか、被せ物に何かトラブルがあった際に、ブリッジのように全てを外す必要などがないため、比較的修理が簡単に済むという利点があります。

 

メリットが多いインプラント治療ですが、インプラント治療を躊躇する方も多くいらっしゃいます。

 

・治療費が高額
・外科手術が心配

 

ほとんどがこのような理由で躊躇されます。
治療費は、昔に比べてかなり安くなりました。

 

セラミックのブリッジを作成するより単冠のインプラントの方が場合によっては安く済む場合があります。

 

またCTの精度向上やスキャナーなどの出現によりサージカルガイドの作成や適合の良好などにより、技術的要素の標準化が可能となってきました。

 

さらに、これらの情報を正確に取り込むことで切開なしのノンフラップ手術も可能となってきているため、昔に比べたら外科手術に対する抵抗も減ってきています。

 

このようにインプラント治療も技術革新をしながら、徐々に一般化されてきています。
ブリッジなど一度歯を削ると、虫歯リスクや歯周病のリスクが出現してきます。

 

出来るだけ長期的に良好な状態を保つためにも、予防的な考えでインプラント治療を選択するというのは良いと思います。

 

インプラント治療について気になる方はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental

トライアスロンで健康ライフブログ(趣味のトライアスロンのレース記です)
http://triathlon51.com

インプラント専用サイト
https://ryu-implant.net