Blog
ブログ

デジタル化の推進に向けて

2020/01/20

こんにちは、静岡市駿河区にある歯科医院、小嶋デンタルクリニックです。
 
今年は、歯科のデジタル化を推進していこうということで早速様々な見地を得るために昨日は勉強会へ行ってきました。
 

 
日本にはとても厳しい薬事法があるため、なかなか認可が下りなく医療に関しては少し遅れていますが、海外ではかなりデジタル化が進んでいる様子です。
その中でも日本で導入できる内容がありましたのでコジデンでも導入していきたいと思います。
 
今までインプラント治療の際は、CT撮影を行いシュミレーションソフトにて設計を行ってオペを行いますが、デジタル化を行うことでCT撮影したデータを口腔内スキャナーで撮影した口腔内の状態と合わせて設計することで、インプラントがより適切な位置に埋入するための、サージカルガイドを作成することができるようになりました。
 
また、今までは切開して骨を出してインプラントが必要でしたが、歯肉を切開せず術後の縫合もいらないインプラント治療も、デジタル化で設計を行うことで診断し確実なものとなってきました。
 
非常に患者さんにとっては有用な治療方法が確立してきたと言えます。
 
当院での使用している口腔内スキャナーはかなり汎用性が高く、私もまだ知らなかった使い方などを含め知ることができ、またさらに臨床が楽しくなりそうです。
 
デジタル化の最大の目的は、より理想的な状態を目指すことと、技術格差をなくすことです。歯科医師に応じて、できることできないこと、不十分なことがあっては患者さんにとってそれは不利益です。
デジタル化することで、医療の質を高いレベルで統一化することが可能になります。
 
コジデンでも複数の歯科医師がいますので、デジタル化はマストアイテムであると言えます。
 
これからもコジデンでは様々なことがデジタル化が推進されていきますので、皆様楽しみにご体験ください!!
 

 

 
コジデン院長ブログ(様々なことをゆる〜く書いています)
https://ameblo.jp/kojima-dental
 
トライアスロンで健康ライフブログ(趣味のトライアスロンのレース記です)
http://triathlon51.com